>
>
ケアセンターひまわり 入居について

入居・価格

ケアセンターひまわり 入居について

入居条件

・身体機能の低下または認知症などにより、常時介護を必要とされる介護保険に

おいて要介護1以上の認定を受けておられる方

・満年齢が65歳以上の方

・健康保険に加入されている方

・他の入居者に伝染する疾病(感染症)に罹患されていない方

・自傷・他傷の恐れのない方

・身元引受人を立てることのできる方。(認知症などによりご本人の判断能力が

不充分な場合には法定代理人が必要となります)

・毎月の利用料のお支払いが可能な方

 

価格・費用について

 
入居時に一時金として必要な利用料

□入居一時金(家賃相当額)

 
□介護費用の一時金(全ての入居者による相互扶助金)

入居後毎月お支払い頂く費用


 

介護保険に係る利用料

平成18年4月より特定施設においても住所地特例が適用されることになり、

京都市以外から京都市へ転入された場合は、介護保険法により定められた介護保

険給付の1割分を自己負担して頂くことになりますが、介護保険料につきまして

は、ご入居前のご本人の住民基本台帳があった自治体の定める介護保険料を、

当該自治体に対して納めていただくことになります。

 

その他の費用

(1)  居室内の電話代(内線電話については料金不要)・新聞購読料

(2)  協力医療機関を含む医療機関の受診料

(3)  協力医療機関以外の医療機関への付添い時の交通費(実費)

(4)  美容代

(5)  レクリエーションへの参加費(実費)

 

解約時の返還金


 

当ホームでは初期償却は一切せずに、入居一時金及び介護費用の一時金ともに

全額を60ヶ月で均等償却致します。

入居一時金及び介護費用の一時金は下記の計算式により計算し、3ヶ月以内に

返還致します。

尚、返還金には利息はつきません。

 

 

 

※入居期間が60ヶ月を超える場合には、追加費用の徴収は行いませんが返還金は

ありません。

 

 

入居一時金全額÷(入居日の翌日から償却期間満了日までの実日数)×(契約

終了日から償却期間満了日までの実日数)

 

介護一時金全額÷(入居日の翌日から償却期間満了日までの実日数)×(契約

終了日から償却期間満了日までの実日数)

 

 

 

 

 

更新日:平成29年4月1日